ブログ

教育改革。

2012年01月31日

 解散総選挙を睨んでか、新党結成などに関する話題が連日報道されている。
 石原新党、であるとか、大阪維新の会、であるとか。

 そうした中、地域政党「大阪維新の会」代表の橋下徹大阪市長は31日、国政進出を目指す同会の次期衆院選などに向けた政権公約について、教育改革を柱の一つに掲げる考えを示したようだ。

 私は、これには大変驚いたし、素直に評価したい。
 教育は、次の世代、次の日本のためであって、今の日本、今の現役世代のためではない。

 私自身、政治の片隅に身を置くようになってからつくづく感じるが、政治に影響力を持っているのは、やはり中高年層である。
 若い世代、そして、選挙権すらない世代のことは、言葉では「次の世代のために」とは言ってみても、所詮、政治行動としては具現化されないことも多い。
 そうした意味で、選挙の柱としては成り立ちづらい、「教育改革」を取り上げたことは、選挙戦略を超えた「想い」を感じる。だから、評価したい。

 振り返れば、我が秋田県も、学力の高さはブランドとして定着した感がある。
 その評価を得るために、教育現場で様々な努力、改善が積み重ねられてきた。
 寺田前知事は、教育に対して、相当な思い入れを持ってやっておられたし、私も職員であった当時、「秋田の将来のあるべき姿」について様々な検討を行い、寺田前知事にその報告をした際、「まるで発想が違う。秋田は、教育立県を目指すのだ、教育による個々の自立こそが秋田の未来を拓くのだ。」と言われ、作成したレポートを突き返された覚えがある。
 それほどに教育にはこだわった方であった。だから、国際教養大学も誕生した。
 そうした学力の高さは、もちろん教育現場の努力もあったわけだが、こうした知事のリーダーシップ、方向づけも大きな原動力となったことは間違いない。

 おかげで、秋田の学力の確かさは証明された。
 しかし、佐竹県政になり、この「教育」に対する想いはあまり定かではないように感じられる。
 教育に対する、次の世代というものに対する想い、とでも言えばいいのか。
 率直に言って、前知事がやってきたことの遺産で繋いでいるようにも感じる。
 教育について語る佐竹知事を私はあまり知らない。秋田のリーダーとして、次世代に向けて、もう少し語っていただいてもいいのかな、とも思う。

 私は、秋田の学力の高さが確立された、とは言え、その座に安穏とはしていられないと思う。もちろん、それを維持するだけでも大変なことではあるが、さらなる高みを目指して、秋田の教育にもまた改革が必要であると感じている。遺産を食い繋いでいるだけでは秋田の教育に未来はない。
 新しいチャレンジが必要だ。
 例えば、「学力」以上に、今の複雑怪奇な世の中を生き抜いていく「生きる力」を高めることがより一層重要であると思っている。

 今、全国の自治体、教育現場で、このことへの取組が進んでいる。
 教育改革は大阪の専売特許ではないし、秋田に不要なものでもない。
 2月議会では、私が考える、教育改革、「生きる力」の涵養について取り上げ、佐竹知事と議論したいと思っている。

 政治家の、政治家としての寿命の平均が何年なのか私は知らない。
 数十年政治家をやる人も、二世三世にバトンを渡していく人も、10年で身を退く人もいるだろう。
 しかし、おしなべて、数十年という時間は与えられていない。政治家の寿命は限られている。
 であればこそ、次の世代にバトンを渡す、そのことが、今を生きる政治家の最大の仕事であることだけは間違いがない。
 その1つの形が教育だと思っている。

 余談だが、先日の「イケメンライン」のブログを読んだ方から、「同じ3セク鉄道である由利高原鉄道のほうをイケメンラインと名付けて、美人ラインと、イケメンラインで、両方セットで売りだしたらどうか」とのご提案をいただいた。
 拙いブログにこうした反応があるのは本当にありがたいです。

カレンダー
2021年10月
<<9月   11月>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

沼谷 純はこんな人!

昭和48年3月
秋田市生まれ。仁井田育ち。
平成7年4月
秋田県庁入庁、企画調整課配属。
平成22年12月
政治を志し、秋田県庁を脱藩!
(退職)
平成23年4月
秋田県議会議員に初当選。
現在3期目。
令和3年2月
秋田県議会議員を辞職。
新しいステージへ挑戦。
現在
秋田市横森在住。

詳しいプロフィールへ

事務所ご案内

〒010-0931
秋田市川元山下町2-3

TEL 018-883-3383
FAX 018-883-3384

Googleマップへ