ブログ

文化施設と奨学金制度について

2015年10月01日

 開会中の9月定例会も、一般質問、委員会審議を終え、来週の総括質疑を迎えることとなった。

 6月議会に引き続き、今回も総括質疑の時間をいただいたので、2つのテーマについて、佐竹知事と議論をしたいと考えている。

 1つは、新たな文化施設について、だ。

 知事自身が、約3年前に選挙公約に掲げたこの文化施設については、2年間の様々な検討を経て、現県民会館の敷地内に建て替えるという方針が示された。それに伴い市の文化会館は取り壊しということになる。

 また、中心市街地における現地建て替えという道を選んだことによって、駐車場の問題が出てくるわけだが、これはニューシティ跡地に「最大で200台程度」を確保するということを県・市は考えている。

 既に一般質問でも、委員会審議でも、このニューシティ跡地を駐車場とする案には、異論が続出しており、私の知る限り、そこが適地だとする意見を述べた議員は一人もいない。もちろん私も異を唱える一人だが、総括質疑においてしっかりと議論をしたいと思う。

 なお、このニューシティ跡地は、文化施設の専用駐車場でもないし、無料でもない。また、広場兼駐車場ということで、跡地の何割かは広場として活用されることになるだろう。こうしたことも含めて、議論をしたいと思う。

 駐車場をどうするか、という問題のように見えて、実は、秋田の街づくりをどうするか、という問題そのものだと私は思っている。

 奨学金制度については、また明日、持論を述べたいと思う。

カレンダー
2015年10月
<<9月   11月>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新の記事
カテゴリー
アーカイブ

沼谷 純はこんな人!

昭和48年3月
秋田市生まれ。仁井田育ち。
平成7年4月
秋田県庁入庁、企画調整課配属。
平成22年12月
政治を志し、秋田県庁を脱藩!
(退職)
平成23年4月
秋田県議会議員に初当選。
現在2期目。
現在
秋田市横森在住。

詳しいプロフィールへ

事務所ご案内

〒010-0951
秋田県秋田市山王5-14-2
山王土地ビル1F

TEL 018-883-3383
FAX 018-883-3384

Googleマップへ